笑顔の男性2人

病について勉強

知っていても知らない病気

うつ病というものを自分と無縁のものと考えている方はどれ位居るでしょう。 私は怒りっぽい性格ですが、時々自分にもうつの気があるのではと心配になります。 例え自分自身に問題を感じない方でも知人や友人の事を考えれば、やはり無縁だとは言い切れ無いはずです。 しかし、それでもわざわざ勉強してまでうつ病の事を知ろうとする方は少ないのでは無いでしょうか。 もちろんうつ病に悩んでいる本人は勉強するでしょう。 ですが、関係があるかも知れない程度の認識だった場合には、普通勉強まではしません。 私もうつに種類がある事さえ最近まで知りませんでした。 けれどこれは怖いことだと思いませんか。うつ病の問題に関しては、素人でも周囲の理解が大切だとぼんやりと知っているはずなのにです。 そこでとりあえず、今話題になっている新しい種類のうつ病について説明したいと思います。

新しいうつ病とはどんな病気か

この新しい種類のうつ病とはどういったものだと思いますか。 単純に説明してしまえば、働いている時はうつなのに、休日とかには元気に遊び回っている。そんな感じのものです。 これだけ聞くと、いかにも怠けているようにしか聞こえませんね。でもちょっと待って下さい。 お医者さんが、きちんとうつ病だと分類したのに理由が無いはずがありません。 ではどの様な理由なのかと言うと、まずうつ病が心と体、双方の病気だと認識しなくてはなりません。 アドレナリンとかドーパミンとかの体内で分泌されるものに付いて聞いたことはあるかと思います。 この分泌物が、きちんと分泌されなくなっている状態を持ってしても病気では無いと言えるでしょうか。 詳しい定義はご自身で調べてもらうとしても、まず伝えたいのは新型うつも間違いなくうつ病の種類の一つだと言う事です。 うつ病を相談出来る場所は沢山用意されています。もしやと思ったら、是非気軽に相談に訪れてください。